日常のことから、人との出会い、本からの学び書いています

TBSへ抗議デモ?

作家の中村文則さんが「R帝国」という作品を書いた。

「日本全体の右傾化への危機感から書いた。
このまま行けば、悪夢が待っています」

平和や人権は大切だと口では言いながらも暴力と抑圧を志向する
政治だけではなく、それを歓迎またはあきらめている人たちが念頭にあるそうだ。

先日のTBSへのデモ行進も右翼が中心となり、日の丸を無数に掲げていた。
それを大々的に報道する産経なんかを見ると、中村さんの危機感には現実味がある。

抗議デモなるものは、そもそも小さい者や弱者が強者に対して行なう手段である。
大きい者や強者的立場にある人達がやるのはイジメや差別ということになる。

「歴史には、これ以上行ったら戻れなくなるポイントがあって、
日本は今その辺りにいると思っています。だから、これは『抗議の書』です」
~中村文則~

北朝鮮問題などさまざまな理由を付けて危機を煽るのはやめてほしい。
政治家は平和憲法の精神に則った方針を明確に打ち出すべきだ。
何処かズレている。
威勢のいい言葉など全くいらないのだ。
日本は戦うのには弱い国なのだ。

TBSへの抗議デモ?
======================

無料メルマガ『ほぼ日刊社長の仕事』の登録はこちらから ↓
http://www.isseyhonda.com/mail/

HPはこちらから ↓
http://www.isseyhonda.com/


マーケティング・経営 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

イッセイ・ホンダ

Author:イッセイ・ホンダ
経営コンサルタント
全米NLP協会公認トレーナー
「社長のビジョンの実現」「社長の参謀、軍師」として経営をサポートしています。このブログで新しい皆様との出会いがあれば大変嬉しいです。

HPはこちらから
   ↓
http://www.isseyhonda.com/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR